関西風俗を満喫!

タイトル: カフェの隣が風俗店…

カフェの隣が風俗店…

京都の木屋町は鴨川に沿って通る木屋町通周辺のエリアをさすそうです。「木屋町」という町名があるわけではないのですが、木屋町通沿いのエリアを呼ぶことも。ガイドブックなどで見ると、桜の名所として紹介されていたり、バーや飲み屋さんの立ち並ぶエリアでもあります。京都観光へ行ったときは、夜ご飯を木屋町のダイニングバーで食べました。裏通りを一本入ったところにあるこじんまりとした隠れ家的なお店だったのですが…すぐ横にはガールズバーが。カップルでの来店客も多かったお店なので、ちょっと意外でしたね。実際に歩いて感じたのは、木屋町には非常に風俗店が多い!ソープやヘルスももちろんありますが、特に多いのはガールズバーやスナック。やっぱり京都の祇園周辺は、今も昔も歓楽街としてなりたっているのですね。京都の風俗店へ遊びに行った時に思ったのは、意外と方言を使う女性は少ないということ。近隣の県から仕事をしに来ている子も多いので、方言美女を求めて遊びに行くならしっかりリサーチが必要です。

関連記事はこちら